コシノジュンコと残された電報〜消えた世界的デザイナーの謎を解け!〜

11月5日(電報の日)に開催した『HOT DENPO FESTIVAL 2013』で、先月加入した世界のJK、コシノジュンコがBiSの「終身名誉メンバー」に就任!今後ジュンコは、LIVEへの参加は控え、BiSのファッション担当と社会貢献担当を兼任し、世の中を明るくします。近い未来、BiSには、偉大なるJKに続き、JC、JS、RY、RMが入るかもしれません。今後のBiSにご期待ください。

新生BiSメンバー紹介

  • ヒラノノゾミ

    ツイートする
  • プー・ルイ

    ツイートする
  • コシノジュンコ

    ツイートする
  • カミヤサキ

    ツイートする
  • テンテンコ

    ツイートする
  • ファーストサマーウイカ

    ツイートする

コシノジュンコ加入の謎を解くと、新曲が聴ける♪

恋する電報JAPAN

ツイートするか、謎解きゲームでGETしたパスワード
を入力すれば、BiSの新曲『恋する電報JAPAN』が聴けます。
11月5日までに完璧に歌えるように歌詞をおぼえましょう。

BiS NEW SINGLE 恋する電報JAPAN

ここからつぶやいても聞けます

パスワードが違います

コシノジュンコと残された電報~消えたデザイナーの謎を解け!~ passwordの鍵はここにある...

HOT DENPO FESTIVAL 2013

イベントは終了しました。ご来場ありがとうございました。

ビデオについてつぶやく

HOT DENPO FESTIVAL (LIVE&握手会)

※入場整理券が規定枚数を超えた場合、スペースへの入場をお断りすることがございます。※入場整理券、握手券ともにお1人様につき各1枚のみの配布とさせて頂きます。※握手券は当日配布を予定しております。※会場へのお問い合せはお控え下さい。イベント中止の原因になります。※徹夜で会場に留まるなどの行為は、近隣住民の方の迷惑となりますので、おやめください。※TV・新聞・ラジオ等のメディアによる取材・撮影が入る場合があります。※主催者・出演者の都合により、開催が中止または内容が変更となる場合があります。シート等での場所取りは禁止です。撤去する場合がありますのでご了承願います。※握手券の枚数には限りがあります。※会場内の混雑状況によっては、入場をお断りすることがあります。

イベント情報をつぶやく

Presented by ほっと電報 HOT DENPO FESTIVAL オフィシャルグッズ

アトラクス

BiS新メンバーのコシノジュンコがパリコレで発表したデザインをモチーフに斬新な電報をプロデュース。ビジネスシーンでも、プライベートでも贈れるアートでラグジュアリーな電報です。電報を包むクラッチバッグは、タブレット端末や小物入れなどとして、様々なシーンで使えます。コシノジュンコからのお祝いメッセージも添えられています。

くわしくはこちら

コシノジュンコ

ファッションデザイナー。装苑賞を史上最年少の19歳で受賞し、20歳で銀座に売り場をもつ。1978年にパリコレに初参加し、以後、世界の第一線で輝き続ける。2011年には、NHK連続テレビ小説『カーネーション』も話題に。同年の「第62回紅白歌合戦」のスペシャルゲスト審査員も務める。

BiS

2010年11月に活動開始したエイベックス所属のアイドルグループ。24時間100kmマラソンや、24時間歌いっぱなしのLIVEをしたり、スクール水着で客席にダイブしたり、全メンバー坊主にしたPVや、野外で生まれたままの姿で踊るPVをつくったり、ヤフオクで「3時間家政婦をする権利」を出品したりと破天荒に活躍し続ける。

ほっと電報

ソフトバンクグループのPSコミュニケーションズ株式会社が提供する電報サービス。ビジネスのフォーマルな電報はもちろん、お祝いに贈って喜ばれる「バルーン電報」や「ぬいぐるみ電報」、白戸家のCMでおなじみの「お父さん」をあしらった電報など、100以上の豊富なデザインの中から、最適な電報を贈れる。