アニメやドラマなど、動画コンテンツ全般で見たものまとめ!

動画まとめブログ

dアニメストア アニメ

【絶対面白いおすすめアニメ】不思議な境遇の家族愛!京騒戯画(全13話)<2010年代>

更新日:

自信を持ってオススメできるアニメを紹介!京騒戯画!

こんな方におすすめ

  • 作画のクオリティは大事!キレイなビジュアルを求める!
  • 話の構成がしっかり練られているような作品が好き!
  • 考察できるようなアニメをじっくり見たい!

dアニメストアで見れる!

出典:https://anime.dmkt-sp.jp/animestore

京騒戯画|感想

松本理恵さんは天才 ビジュアルや音楽はもちろんのこと、設定、脚本の練り込み方が凄まじく、テンポや構成、キャラクター達の豊かな個性は、
一度ハマったら抜け出せない魅力があります。このクオリティの作品はほかにないです!
少し変わった能力を持っているお寺の和尚がうさぎの絵を書くところから物語ははじまります。
和尚には妻ができ、子ができ、1つの家族が誕生し、家族全員の物語を紡ぎながら、不思議なことに巻き込まれていきます。
主人公コトの真っ直ぐな性格や言動は、家族愛とはなにか考えさせてくれて、気づかせてくれます。
設定が練り込まれすぎていて、解釈が見てる人によって違う部分が所々あるので、作品の考察が好きな人もすごく楽しめる。2周は見てほしい!
※テンポの良さや素晴らしい作画もあり、ラフに見ても最高におもしろい!
アニメ好きな方にこそしっかり見てほしい作品です!

私達、いつも一緒に夕陽見たよね ご飯食べたよね
そういうのが、愛だよ!!

京騒戯画|あらすじ

京都であって、京都ではない、鏡都へ、黒い兔を捜し求め、時空の狭間から落ちてきた少女・コト。彼女の前には、液晶の追っ手や妖怪たちが立ちふさがるが、巨大化するアラタマでなぎ払い、式神の阿・吽とともに都を毎日のようにお祭り騒ぎにしてしまう。都を統べる三人議会のひとり、明恵の元に居候するコトたちは、騒ぎの後には決まって明恵に叱りつけられるが、そんな毎日を存分に楽しんでいた。一方、両親との再会を願い続ける三人議会の残りのふたり、巨大ロボ・ビシャマルをはじめとする科学の力を駆使する鞍馬と、妖怪たちの女王として君臨する八瀬は、鏡都のまちで“みやこ様”として祀られ、彼らの母親でもある古都さまを、コトの身を依り代とすることで呼び戻そうと計画していた…。

京騒戯画|キャスト声優

コト:釘宮理恵
明恵:鈴村健一
古都:久川綾
稲荷:石田彰
鞍馬:中原茂
八瀬:喜多村英梨
ショーコ博士:斎藤千和
伏見:竹本英史
阿:日髙のり子
吽:白石涼子

京騒戯画|スタッフ

企画:京騒戯画プロジェクト
原作:東堂いづみ
シリーズ構成:東堂いづみ、松本理恵
監督:松本理恵
キャラクターデザイン:林祐己
音楽:椎名豪
アニメーション制作:東映アニメーション

©東映アニメーション/京騒戯画プロジェクト

京騒戯画|製作年

2013年

京騒戯画|Twitter

 

お読みいただきありがとうございました!

いかがですか?少しでも気になったら是非見てみてくださいね^^

-dアニメストア, アニメ
-, , , , ,

Copyright© 動画まとめブログ , 2019 All Rights Reserved.